Consulting

コンサル
■戦略
コンサルティングの中で最も高度なコンサルティング技術を要求されると言っても良い領域が「戦略」です。経営戦略や中長期の事業戦略、成長戦略と言った戦略立案支援や指導の他、経営ビジョンの策定支援等を行う、企業の戦略に関わる領域に特化したコンサルティングを行います。
■財務評価とM&A
企業の財務的評価等は企業M&Aに関わることが大変多いことから、企業M&Aを主要テーマとしてコンサルティングを行います。
■組織改革
人事制度や人事評価、あるいは研修制度や福利厚生制度の見直しや設計、組織改革、リストラクチャリング等、人事や組織に関わる分野を専門領域としているのが、人事・組織系コンサルティングです。
■マーケティング
市場規模、またそのトレンド、競合戦略等のコンサルティングを行います。SWOT分析によりマーケティング・営業戦略を策定のお手伝い致します。
■外国との交渉 (英語)
電話会議、レポート、交渉等を英語でサポートいたします。お問い合わせ下さい。
■技術コンサルタント
豊富な経験により材料、環境、バイオサイエンス、ライフサイエンス等の幅広い技術的なサポートが行えます。研究の進捗、プランニングのコンサルティングも可能です。

学歴
1975年
静岡大学工学部(現精密物質工学科)物理化学専攻。
1981年
名古屋工業大学大学院博士課程物質工学専攻にて工学博士。
1981-1983年
ウィスコンシン大学研究員。
職歴
1984年
(株)パーキンエルマ―ジャパン応用研究部部長
1994年
サーモ・オプテック(株) (現サーモフィッシャーサイエンティフィック㈱) 社長兼マーケティング担当取締役
1999年
(株)パーキンエルマージャパン代表取締役社長パーキンエルマーライフサイエンスジャパン㈱ 代表取締役社長、PerkinElmer Inc. 本社副社長およびアジア地域担当副社長 兼務
2006年
日本チャールス・リバー株式会社 代表取締役社長、Charles River Laboratories 本社副社長およびオフィサー兼務、2007年 チャールス・リバー・ラボラトリー・サービス株式会社 代表取締役社長
2011年
アンソニーサイエンス株式会社代表取締役社長、大阪府立大学工学部 大学院非常勤教授 『亜臨界水開発・再生エネルギープロジェクト』 産学官推進プロジェクトバイオマスエネルギー
2012年
モレキュラーデバイス株式会社代表取締役社長、モレキュラーデバイス韓国社長、Molecular DeviceLLC 米国本社副社長
2016年
Danaher社等 M&Aマーケティングコンサルティング
2018年
Fortive社等 M&Aマーケティングコンサルティング
専門:分子物性化学、分析化学およびバイオテクノロジー
報文:32報 全英文。 著書:10冊(共著含む)
Other Contribution:
1999年
米国にてWorld R&D 100受賞。
1998-2000年
鑑定人受託(地裁)。
2002年
シックスシグマチャンピオンコース終了。
2014年
トヨタカイゼンリーダーコース終了
2016年
AFP: ファイナンシャルプランニング技能士取得
教職歴
1987年-1999年
近畿大学理工学部大学院にて非常勤教授。
2004年―2005年
プラズマ研究会副会長。
2006年―2011年
独立法人食品衛生研究所客員教授。
2008年-2012年
湘南工科大学大学院非常勤教授。
2011年-2013年
大阪府立大学大学院にて亜臨界水プロジェクト。
趣味・特技
空手道:公認5段 流派6段、ムエタイ、スキー:1級、文科省国際B級体育コーチ資格、スキューバダイビング(Advance)、および失敗学と歴史にかぶれた読書、高校教諭(数学、化学)、毒物劇物取扱主任等