Product

赤外分光装置
非破壊分析装置
4300 ハンドヘルド FTIR は、エルゴノミクス(人間工学)による軽量性、使いやすさ、堅牢性、および柔軟性を兼ね備えたハンドヘルド FTIR です。4300 の重量は約 2 kg です。エルゴノミクスに基づく軽量性と新しい設計により、このシステムはラボの外での使用に最適です。さまざまなサンプリングインタフェース (拡散反射、外部反射、グレージングアングル、ダイヤモンド ATR、Ge ATR) により、幅広いサンプルでの高品質の測定を実現できます。インターフェースの交換は簡単で、かつ交換後のアライメントや調整は不要です。
商品詳細
非破壊分析装置
Agilent社製4500a FTIRをベースにして、それに最適化されたフタル酸エステルスクリーニング用の専用ソフトウェアから構成されます。FTIR4500a型は3回反射のユニークなダイヤモンドATRが組み込まれおり高いSN比の赤外スペクトル測定を実現しています。
商品詳細
共焦点ラマン分光装置
赤外分光装置では測定困難な『水溶液』『容器内中サンプル』『 1μm以下の空間分解能』に対し、これらの解析が可能なラマン分光装置を用いることにより、ガラスアンプル内の水溶液中溶解物質や結晶等の固体、ガスなど種々サンプルの微小部が分析できます。ラマン分光測定においてはサンプルの前処理が不要で簡便ですが、種々自動化(自動励起波長切替機構、自動焦点調節、自動XYZマッピングなど)に対応することで、測定をさらに簡易化できます。
商品詳細